1WEEKコンディショニング “モニター企画”で好結果続出!

この秋、なりたいジブンへの3つのキーワード、
「磨く」「整える」「備える」。

2017.09.01

まだまだ暑い日々は続きますが、いよいよ夏も終わり秋が到来です。味覚・芸術・読書・スポーツ・・・とさまざまな魅力満載の秋の季節をアクティブに過ごせるジブンになりませんか? キーワードは「磨く」「整える」「備える」の3つ。この3つを意識して、「なりたいジブン」へアップデートしましょう!

なりたいジブンを目指して「磨く」

映画を見たり音楽を聴いたり、旅をしたり料理を習ってみたり、ジブン磨きは十人十色。最近は特に、カラダを動かすジブン磨きもトレンドになっています。運動することでボディシェイプはもちろん、リフレッシュや日々の調子を整えるなど、カラダを軸とした磨き方もさまざま。
ティップ.クロスTOKYOは、動くことを通して、さまざまな“ジブン磨き”を叶えるジム。最先端の環境と最新のプログラムやメソッドで、ジブンをより輝かせることができる場所なんです!

ティップ.クロスTOKYOの象徴である、自由にカラダの連動性を高めることができる「ファンクショナル・トレーニング・フィールド」は、ただ筋肉を鍛えるだけではなく、カラダの動きそのものにアプローチできる場所。機能美溢れるカラダを手に入れるためのフィールドプログラムと最新のツールが揃っています。
また、最新プログラム「コンバット・ワークアウト」「スパルタン・ワークアウト」では、ジブンと向き合い、ストイックに汗を流すことによって心身を活性化。
さらに、ボディの美しさを叶える「パーフェクトボディ」は、全90日で理想のボディに仕上げるオリジナル・メソッド。今スタートすれば、年内に憧れのジブンに変身できるはず!
この秋、ぜひ「磨く」をテーマにしてみてください!

なりたいジブンを目指して「整える」

秋は、暑い夏を乗り越えてカラダもココロもクタクタ状態。しかも厳しい残暑が続きつつ、徐々に気温が下がっていくという、体調管理がなんとも難しいシーズンです。そんな季節は、「整える」ことがとっても重要になります。

そんなときにオススメしたいのが、新しいワークアウト「SMCテクニック〜筋膜リリース〜」。オフィスでの長時間座ったままの姿勢や、縮んでしまった筋肉の全体を包む「筋膜」へアプローチ。カラダのしなやかさを取り戻すことで関節可動域の向上や姿勢が改善され、ジブンのカラダをメンテナンスすることができます。
「ハンモックリカバリー」も女性を中心に大人気のプログラム。ハンモックの特性を利用したストレッチによって、カラダの不具合を取り除いていきます。ハンモックに包まれた時の浮遊感や伸縮性で、メンタル面や深層の筋肉にまで作用していきます。
ストレッチはカラダやココロの緊張をほぐし、血行を促し、疲れた身体を心地よい状態にしてくれます。筋肉だけでなく筋膜・関節・神経にもアプローチして、カラダとココロのバランスを良い状態に整えます!

なりたいジブンを目指して「備える」

暑い東京の夏の疲れを抱えつつ、徐々に下がりゆく気温に対応しなければならない秋。まだまだ残暑厳しい日が続きますが、もう少しすればグッと気温も下がり、秋からだんだんと冬に入っていきます。そういった季節の変化には、いつもの「備え」がとっても大切です。

この4月からスタートした「1WEEKコンディショニング」が、ふだんからの「備え」にオススメ。「1WEEKコンディショニング」とは、いま現在のジブンの調子を見える化して、その結果に合わせて1週間ずつの「運動」「食事」「回復」をトータルサポートするオリジナルのメソッド。
コンディショニングスキャナーを活用してジブンのコンディションを正確に知ることができるので、ふだんのヘルスマネジメントにぴったり。さらにアプリを通して1週間をベースに運動や食事のアドバイスももらえるので、カラダとココロのコンディションをさらに改善していくことが可能です。
年末に向けた忙しさを乗り切り、仕事やプライベートを充実させて年の瀬を楽しむためにも、ふだんからの「備え」が重要になるのです!

「これからなにをしたら良いか?」と悩んでいらっしゃる方、知識・経験豊富なトレーナー陣に、まずはお気軽に話しかけてみてはいかがでしょうか。さらに、適切な課題の抽出&方法の提案であなたをナビゲートする「トータルプランニング」を受けるのもオススメ。まずは“なりたいジブン”を目指して、この秋の一歩を踏み出してください。ティップ.クロスTOKYOが全力でサポート致します!

share! facebook twitter line

この記事で紹介したプログラム