ファンクショナルトレーニングフィールド TIP.X TOKYOの象徴 ファンクショナルなカラダを創造する拠点

誰もが持っている、
カラダの機能美を引き出す。

階段を上る、物を持ち上げる、走る、跳ぶ、蹴る…、どんな動きでも、カラダは常に回転を生み出すか、外部からの回転の圧力を制御しています。TRX Rip トレーニングは、そんな私たちが日々の生活で直面するのと同じ、非対称な負荷を利用したワークアウト。自らのカラダを思いのままに、動きを感じるままに、自分のカラダがすでに持っている機能を高め、効率的に発揮できるようにする革新的なソリューションです。

回旋動作で
「体幹コントロール力」を
飛躍的に高める
新感覚ファンクショナル
トレーニング

革新的と言われるTRX Ripトレーニングの最大の特徴は、従来のマシンにはなかった「回旋動作」。バーの片側にゴム製の抵抗コードをつないだ特殊なアイテムを使い、"Rip"=「切り裂く」回旋動作によって、3次元方向に抵抗を生み出し「体幹コントロール力」を飛躍的に高めることができます。また、回旋動作のパワー・スピードを磨くことで、「パワー」「バランス力」「持久力」の向上に加え、脂肪燃焼やウェスト周りを中心としたボディメイクまで、短時間でさまざまな目的を達成することが可能です。

新感覚に、真効果。


回旋

Ripバーを握り、スタートポジションをとった瞬間から、身体を保つために体幹が機能。エクササイズ中はずっと体幹に負荷を与えることができます。

非対称

従来型のエクササイズでは、体にかかる負担は左右対称。一方TRX Ripトレーニングは左右非対称の負荷をかけるため、より実際の日常生活やスポーツ動作に近く実践的なエクササイズです。

弾性

ゴム張力による強力な抵抗をかけることで、これまでのTRXトレーニングではできなかったスピード能力を高めるワークアウトが可能になりました。

立体動作

運動角度や動作領域は3D(立体)であり、組み合わせはまさに無制限。さまざまな方向の負荷をかけることで、日常の生活、スポーツにもより有効です。


初心者からアスリートまで

抵抗コードの長さとバーを持つグリップポジションを変えることで、運動強度と抵抗(難易度)が調整可能。レッスン中でも自分で調整できるので、どんなレベルの人にでも対応します。

4つのエクササイズポジション

実際のプログラムで行う基本動作は以下の4つ。
すべてのポジションにおいて体幹に刺激が入ります。

上半身前面+体幹プッシュエクササイズ 胸、肩、上腕三頭筋の筋肉を体幹トレーニングと同時に鍛える

体幹集中ローテーションエクササイズ 腹部、腰部、股関節などの体幹の筋群をトレーニング

上半身後面+体幹プルエクササイズ 背、肩、上腕二頭筋の筋肉を体幹トレーニングと同時に鍛える

全身+体幹ストライクエクササイズ 複数の動作を融合(合成)した動作で、Ripバーの端を標的に向かってアクティブに移動させるトレーニング

その新感覚は、見た目以上

TRX Ripトレーニングの革新性は、その高い効果だけではなくトレーニング感覚も全く新しいものです。バーを握り、抵抗コードに張力をかけた状態でジャンプをすると、回旋動作に慣れていない人は必ずバランスを崩し、体を引っ張られる感覚に、驚きの表情を浮かべることでしょう。

また、カラダをうまく使ってバーを振ることができると「シュッ」と心地よい音が響きます。これは体幹の正しい筋肉を使い、瞬間的にパワーを貯めて解放する動きができた証拠。ゴルフ・野球・テニスなど、回旋動作を伴うスポーツのトレーニングにとても優れた効果を発揮します。

TIP.X TOKYO ファンクショナルシリーズ TIP.X TOKYO FUNCTIONAL SERIES
ファンクショナルトレーニングフィールド TIP.X TOKYOの象徴 ファンクショナルなカラダを創造する拠点

誰もが持っている、
カラダの機能美を引き出す。

階段を上る、物を持ち上げる、走る、跳ぶ、蹴る…、どんな動きでも、カラダは常に回転を生み出すか、外部からの回転の圧力を制御しています。TRX Rip トレーニングは、そんな私たちが日々の生活で直面するのと同じ、非対称な負荷を利用したワークアウト。自らのカラダを思いのままに、動きを感じるままに、自分のカラダがすでに持っている機能を高め、効率的に発揮できるようにする革新的なソリューションです。

回旋動作で
「体幹コントロール力」を
飛躍的に高める
新感覚ファンクショナル
トレーニング

革新的と言われるTRX Ripトレーニングの最大の特徴は、従来のマシンにはなかった「回旋動作」。バーの片側にゴム製の抵抗コードをつないだ特殊なアイテムを使い、"Rip"=「切り裂く」回旋動作によって、3次元方向に抵抗を生み出し「体幹コントロール力」を飛躍的に高めることができます。また、回旋動作のパワー・スピードを磨くことで、「パワー」「バランス力」「持久力」の向上に加え、脂肪燃焼やウェスト周りを中心としたボディメイクまで、短時間でさまざまな目的を達成することが可能です。

新感覚に、真効果。


  • 回旋

    Ripバーを握り、スタートポジションをとった瞬間から、身体を保つために体幹が機能。エクササイズ中はずっと体幹に負荷を与えることができます。

  • 非対称

    従来型のエクササイズでは、体にかかる負担は左右対称。一方TRX Ripトレーニングは左右非対称の負荷をかけるため、より実際の日常生活やスポーツ動作に近く実践的なエクササイズです。

  • 弾性

    ゴム張力による強力な抵抗をかけることで、これまでのTRXトレーニングではできなかったスピード能力を高めるワークアウトが可能になりました。

  • 立体動作

    運動角度や動作領域は3D(立体)であり、組み合わせはまさに無制限。さまざまな方向の負荷をかけることで、日常の生活、スポーツにもより有効です。

初心者からアスリートまで

抵抗コードの長さとバーを持つグリップポジションを変えることで、運動強度と抵抗(難易度)が調整可能。レッスン中でも自分で調整できるので、どんなレベルの人にでも対応します。

4つのエクササイズポジション

実際のプログラムで行う基本動作は以下の4つ。すべてのポジションにおいて体幹に刺激が入ります。
  • 上半身前面+体幹プッシュエクササイズ 胸、肩、上腕三頭筋の筋肉を体幹トレーニングと同時に鍛える

  • 体幹集中ローテーションエクササイズ 腹部、腰部、股関節などの体幹の筋群をトレーニング

  • 上半身後面+体幹プルエクササイズ 背、肩、上腕二頭筋の筋肉を体幹トレーニングと同時に鍛える

  • 全身+体幹ストライクエクササイズ 複数の動作を融合(合成)した動作で、Ripバーの端を標的に向かってアクティブに移動させるトレーニング

その新感覚は、見た目以上

TRX Ripトレーニングの革新性は、その高い効果だけではなくトレーニング感覚も全く新しいものです。バーを握り、抵抗コードに張力をかけた状態でジャンプをすると、回旋動作に慣れていない人は必ずバランスを崩し、体を引っ張られる感覚に、驚きの表情を浮かべることでしょう。

また、カラダをうまく使ってバーを振ることができると「シュッ」と心地よい音が響きます。これは体幹の正しい筋肉を使い、瞬間的にパワーを貯めて解放する動きができた証拠。ゴルフ・野球・テニスなど、回旋動作を伴うスポーツのトレーニングにとても優れた効果を発揮します。